BIOGRAPHY

LUI BRAND

母がフィリピン人、父が韓国人であり、日本で生まれ大阪育ちのLUI BRAND(ルイブランド)。
学生のころに音楽に目覚めベースやギターに親しみを抱き時間さえあれば弾いていた。

22歳のときレゲエのストレートで心の底まで揺さぶるリリックと、心地よいサウンド、時には激しく訴えかけるようなダンスホールに胸がうずいて、マイクを握り始めアーティスト活動がはじまった。

この世界に足を踏み入れた当初は、今は無き東大阪のDI GARDENを拠点に活動を踏んでいた。
さらに激戦区ミナミや、地元京橋でも定期的にイベントを積み重ね最大動員数も280人と大盛況におさめていたが、アーティストとしてなかなか花が咲かずに心が折れそうなときもあった。

DEMO CDを持って現場に足を運び色んな人達に配布している最中、下拓との出会いが彼のアーティスト人生を大きく変化させた。

レギュラーダンスを全て辞め、もう一度一からアーティスト活動はじめようと決意し、下積みから再スタートさせ新たなるアーティスト人生が幕を明ける。

2015年4月にRIDDIM ISLANDよりRIDDIM JACKリディムをフリーに解放し、SINGERやDEEJAYがそれぞれの想いをONE WAYトラックに乗せて応募する企画【RIDDIM ISLAND特別企画「RIDDIM JACK」】に『ダイエット』という曲で応募し、TUCKER賞を受賞。
2016年6月にはRISKY DICEの初のコンピレーションアルバム、『僕らは歌を唄うグループでは、ありません! vol.1 ~楽をしたけりゃ苦もウェルカム~』の6曲目にDIZZLEとのコンビネーションMy Angelという曲で参加。
そしてRIDDIM JACK企画第二弾、ISLAND LOVE RIDDIMにも選ばれている。

見た目からは想像もつかないハイトーンで優しい声に、ハマる人が続出中!!

ウクレレを使ったアコースティックスタイル、そしてダンスホールスタイルもこなすルイブランド、今後の動きに目が離せない。

  • WAKA JAPAN
  • KIRA
  • Super Armarz Dress